後援会・家族会


大鰐ホーム後援会

[目的]

特別養護老人ホーム大鰐ホームの運営を積極的に支援すること

[事業 ]

事業資金の造成 
老人福祉思想の普及 
入所者及び利用者の生活の向上 
その他

[会費 ]

【個人】大鰐ホーム後援会費 10,000円を毎年納入
【法人】大鰐ホーム後援会費 20,000円を毎年納入

会長:宮腰 陽一
会員の募集は随時おこなっております。

家族会

[目的]

施設と家族との連携を図り、入所者の処遇向上及び施設の運営に協力する。
施設の運営に協力する。

[事業 ]

 

平成14年度

大鰐ホーム家族会では、昨年に引き続き本年度も絵画(油絵)寄贈を行いました。佐々木会長の尽力により下記の著明な画家の絵を購入することができました。20号の油絵です。

作品名: 「弘前公園本丸から春の岩木山」
作者: 船水宏 画伯
プロフィール: 日比谷・やまがた画廊、名古屋・松坂屋本店画廊等で個展を多数開催。無所属画家。

大鰐ホーム内食堂に展示していますので御来園の際は他の絵画とともに御鑑賞ください。
家族会では今後も絵画等の寄贈をおこなっていく予定です。

平成12年度

大鰐ホーム家族会では本年度の事業協力として、絵画(油絵)の寄贈が総会で決まり、佐々木会長の好意により下記の著明な画家の絵を購入することができました。100号(1号はハガキ大)展覧会入賞された絵です。

作品名: 「奥入瀬渓流」
作者: 山崎良重 画伯
プロフィール: 弘前美術作家連盟委員 
美術団体旺玄会会員

大鰐ホーム内食堂脇の廊下に展示していますので御来園の際は他の絵画とともに御鑑賞ください。
家族会では今後も絵画等の寄贈をおこなっていく予定です。