介護のお仕事

介護のお仕事に関する資格や内容などを小中学生のみなさんにもわかりやすく説明したページです。

〔介護〕かいごって何?

ふつうに生活するのが難しいお年寄りや、からだの不自由なかたのお世話をすることです。

この他、医師・看護士・作業療法士・理学療法士・栄養士など、介護にかかわる たくさんの職業があります。

どんな仕事や資格があるの?

ケアマネージャー

介護や介護保険についての専門家です。
ケアプラン(介護計画)をつくったり、いろいろな手続きを代わっておこなったりします。
ケアプランとは「介護される人に応じて、サービスをどれくらい、どのように利用するかという計画」のことです。
介護をうける人や家族の相談やアドバイスもおこないます。

「介護支援専門員(かいごしえんせんもんいん)」とも言います。

 

介護福祉士(かいごふくしし)

ふつうに生活するのが難しいお年寄りなどを介護する専門の知識と技術があり、入浴や排泄、食事などの介護をおこなったり、介護の指導をしたりします。


社会福祉士

からだや精神に障害があったり、その他いろいろな理由で日常生活をするのがむずかしい人などに、相談やアドバイスなどの手助けをおこなう人です。

 

ホームヘルパー

身体介護サービス
[食事の介助(手助けやお世話)・おむつ交かんやトイレの手助け・着替えや入浴の介助など]をおこないます
家事介護サービス[買物や調理(ごはんをつくる)・おそうじや洗たくなど]をおこないます

1級から3級のホームヘルパー資格があります。